商品を勧めるのに迷いがある方へ

商品をお客様にどう勧めたらいいか??

とっておきの3つの方法

サロンでは

化粧品やサプリメントなどの商材や商品を扱っていますか?

素晴らしい商品なのになんとなく積極的に

人に勧められないと悩んでいませんか?

セラピストさんからよく聞くお悩みなんですよ。

あなたはどうですか?

私も悩んでましたから、とても気持ちが分かります!

なんとなく気兼ねしてよう言えないのです(^_^;)

施術代をいただいているのに

また商品を売ると言うのにとても躊躇がありました。

また逆に

自分があまりにも良いと

思っているからこそ

お客様への説明に力が入ってしまう人も

いるかもしれません。

人は誰でも、もちろんお客様は

自分にとってメリットがあるかどうか

だけを考えているんですよね。

だから

よくわからない商品の

細かい説明とか聞きたくないんじゃないかとか。。。

ウザいと思われたらどうしようとか。。。

ではどうしたらお客様に

商品の良さが伝わるのでしょうか?

大事なポイントが3つあるんです!

①自分がその商品を愛用して

本当の良さと実感した感動を持っていること

②その感動が相手の方の悩みに

役立つかもしれないと言うことを

相手の立場に立って教えてあげること

③良かれ思って相手のために伝えている事だから

相手がどう思っていようと、

断られても手に取らなくても

その方の判断に任せて気にしないこと

どちらにしても必要なら買うし

要らないなら断る。

ただそれだけのことですから〜

断られるのは

あなたのせいでも

商品のせいでもないのです。

だから断られても心を折れる必要はありません。

うまく商品が伝えられないと

思うだけで、

なんかドキドキして自信がなくなって

しまうことありますよね?

でもそれはきっと断られることが怖いだけです。

普通に断られることもたくさんあると

思いますけれど、

断られたとしてもしょうがないんですよね?

買うか買わないかは半々ですから

あぁ残念良い商品なのにもったいないなぁと解釈しましょう^ ^

あなたのサロンでお持ちの商品を

気に入ってくれて愛用してくれる

お客様に出会えれば

すべてオールOK!

喜んでいただけるとまた嬉しいですよね!

オンラインセラピストお茶会でお話ししませんか?

次回開催10月4日木曜日13:00です♪

こちらからお申込みくださいませ💕

https://peraichi.com/landing_pages/view/therapistocyakai

予防医学で起業 サロン導入

結果の出せるダイエットサロン

開業プロデューサー平田佳子

サロン開業

特別相談受付中

プロフィール

カテゴリー

PAGE TOP