ノンカロリー、糖質0のビールもどき?なら飲んでも構いませんか


Q.ノンカロリー、糖質0のビールもどき?なら飲んでも良いの?
人生最後のダイエットコーチ 平田佳子です。
残念ながら〜 まだ普通のビール方が良いかも??

というのが私の見解です(^_^;) 太る痩せると言うのはカロリーだけの問題じゃないから…
糖質ゼロとかカロリーゼロと言うのは、

合成甘味料のアスパルテーム、

アセスルファムKなどの安全性が確立されていない化学物質なんですよ。
カロリーがゼロだから太らないと言うような商法で商品化がされているもので、(ー ー;) 
アセスルファムKなどは白砂糖の200倍も甘みがあり、

舌が慣れてしまうと
白いお砂糖でも物足りなくなるくらい甘いものを求め始め、
結果的に血糖値を下げる効果に疑問があります。
アメリカで摂取した方の血糖値を長い間調べたデータがあるそうですが
高血糖、糖尿病のリスクが高くなることがわかっているんですよ。

そんなふうに 安心感をあおりたてて(ちょい辛口)

シラーっといかにも体には良いかのごとく、

売っているのを見ると
ダイエットターの切なさを感じてしまいます(>_<) 
まだ 普通のビールを飲まれることをお勧めします。

私がお手伝いしている患者さんでは

耳ツボダイエットのプログラムでは
今飲んでいる量の半分からスタートします。
500缶ビールを1日5本飲んでいた人も、

耳ツボを刺激してレプチンの働きが高まると、

350缶で満足できるようになり、
結果的に飲まないでもいられるようになります。
カロリー的に1番低いのは、

紹興酒、梅酒、ワイン、ジンなどのリカー類
炭酸水で割ってハイボールのようにして飲んでいらっしゃる方もいます。
ダイエット=我慢制限ではありません。
美味しく飲んで食べて

続けられることを習慣にして太らないようにしていくスキルです。
我慢は続きません。
太りにくい飲み方を理解して、選べるようになれば
飲み会もお付き合いもコワくないですよね?

予防医学も伝えられるワンランク上のセラピスト資格
あなたのサロン開業が確実に成功する方法

あなたのサロン開業が確実に成功する方法


 
#開業 #起業 #耳ツボダイエット #予防医学 #ママ起業 #ダイエット #セラピストの資格 #セラピスト #サロン開業 #おうちサロン#美肌#体重#diet#資格取得 #肥満#おうちサロン#骨盤#耳つぼダイエット#パーソナルダイエット #痩身 #痩せたい #女性起業 #メタボリック #ダイエット方法 #自宅サロン#小顔矯正#体重

関連記事

サロン開業

特別相談受付中

プロフィール

PAGE TOP