え?うつ病の薬で太ってたの??



体重が増えてきたのは、そのお薬を飲み始めてからではないですか??

結果を約束するダイエットサロン開業プロデューサー 平田佳子です。

きっかけは上司からのパワハラ

心療内科を受診し、うつ病と判断されました。

毎日ぼんやりして薬を飲み続けていました。

だるくて眠くて…

このままではいけないと思っているのに、

どうすることもできず…


30代のTさまもそうでした。

うつ病の薬を飲み始めてから一気に10キロ近く増えたのです。

薬はダイエットと同時に自分の意思で止められていたそうです。

しばらくは寝てばかりいて、心配していましたが、
ダイエットも順調に進み、

あっという間に体脂肪で-5kg 減!
最近は笑顔も輝いてこんなふうに話してくれるんです(^O^)

「最近、食欲も意欲も出てきたんですよ〜!

日に日に元気になって、自分に力が湧いてくるのが分かるんですよね〜!」

表情が一変した彼女の笑顔見るたび私もとても幸せな気持ちになるんですよ♪
今までがなんだったんだろう?と。

気持ちが楽になったんですね!
私はただ

自分に「いいんだよ」といつも言ってあげてね。

がんばらなくていいんだよと言ってあげていただけです。
考え方はもちろんですが、

ビタミンミネラルバランスのとれた食事で栄養が整ったり、

脳の血流が良くなることで
何年も飲んでいた薬にはできないことが

できるかもしれません。
やっぱり薬は一生飲み続けたくは無いですよね?

どうせやるなら健康な体づくり。

心も体も軽くならないとね。

耳ツボダイエットにできることは、耳つぼだけではありません。

スーパーフードと三食のお食事、47の栄養素を取り入れた最新栄養学

健康管理士による丁寧なカウンセリングとコーチング

三位一体で、あらゆるサポートが出来るんですよね。
このやりがいのある予防医学セラピストのスキルをお伝え出来たら嬉しいです。
予防医学も伝えられるワンランク上のセラピスト資格
あなたのサロン開業が確実に成功する方法

あなたのサロン開業が確実に成功する方法

関連記事

PAGE TOP