今日は鰻だよ~!土用丑の日 ダイエット粗食

o0480036013018201834
土用丑の日の美味しいダイエット粗食その39

ダイエット方法ならお任せ!
エイジングダイエット専門家 平田佳子です。

ダイエッターのための簡単ごはん。
仕事をしている主婦は忙しい!

簡単に時短に出来て、
手抜きながら美味しい400kcal ごはんを公開しています。

今日は土用丑の日なので、ちょっぴりカロリーオーバー
美味しいダイエット粗食です。

うな丼
(うなぎ30g 玄米酵素 100g)

茄子の味噌炒め
(牛合挽ひき肉、茄子、ピーマン、青ネギ、しょうが)

ブロッコリーときゅうりとゆで卵のサラダ

山形だし風
(きゅうり、ミョウガ、茄子、がごめ昆布、オクラ)

わかめとしいたけとネギの味噌汁  たくあん

ナスの炒り味噌は

先日お客様がくださった 飛騨高山の 赤だし味噌で作ったから
すごく美味しくできました~!

o0480064013018201866
何故?

土用丑の日に鰻を食べると良いのか?というと

土用の期間は暑さが厳しく夏バテしやすい時期であることから、
厳しい暑さを乗り切るために身体にいいものを食べる「食い養生」の風習が生まれたそうです。

鰻は身体の抵抗力を高めるビタミンAや、ビタミンE、ビタミンB1,B2、ビタミンDなどの豊富なビタミンと、ミネラル、良質なタンパク質が含まれた
まさに元気の出る食べ物。

だから昔から、精をつけるときは鰻を食べたんですね。

ダイエッターのディナープレートとは?
決して豪華ではないけれど、
ほっこり美味しいお母さんの味

一汁二菜の質素な家庭料理でいて、
お金をかけず手間をかけず、
毎日忙しい平田が
大体(大まかに(^_^;) 1食400kcal になるように作って食べているものです。

量は大体 片手にご飯、オカズ、おつゆが乗るくらい
小さいプレートに少量ずつ盛り付け
ダイエット中は、今まで食べていた量の半分をバランスよく

ゆっくりよく噛んでいただきます。

サロンに通っているおきゃくさまにも、
ダイエットに取り組みたいあなたにも。

ダイエット中に絶対不足してしまう栄養素は
健康に脂肪をの燃やす力を高めて、絶対に筋肉を削がないように
効率良くサプリメントで補っていきます。

三食の食事の他に、ビタミンミネラルの補給の為 ポーレンをいただきます。

必須アミノ酸は体重の10%必要ですので、吸収効率の高い

ダイエット型のアミノ酸スコア100のプロテインで補います。

代謝に絶対必要な
ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸が過不足なく48種類取れます。

3食食べて、栄養を摂る。

正しいダイエット、体作りにはとても大切です。

炭水化物と脂質に偏った、今の食事をただ減らすだけでは
ガソリンを使って体脂肪を燃やせないからです。

痩せたい方はこち

資格取得 サロン開業はコチラ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サロン開業

特別相談受付中

プロフィール

カテゴリー

PAGE TOP